こんばんは
うきっこママです
さぁ、今日もサクッとめださま達のことを書いていきますよ〜
えっと〜、残念なお知らせです

朱赤三色錦透明鱗がとうとう1匹になっちゃいました

季節の変わり目の温度の落差と雨が影響してるのか。

参ったな〜。

もう、どうしようもないんだけど、とりあえず、残りの1匹を家の中へ避難

いっぱい卵産んでくれてたから2ケースに分けて育ててたんだけど、大きめの発泡スチロールの入れ物で育ててたのが、何故かほぼ全滅。

唯一、稚魚1匹だけ生き残ってた!

そんなことある

あんなにいっぱいいたのに。。。

信じられない。

考えられる原因としては、

1.太陽があまり当たらない棚の日陰に置いてたこと。

2.ボウフラに食べられた?

3.餌のやりすぎ?

4.水質悪化?

5.何かに、カエルかカニ(海が近いのでたまにカニがケースにはいってます)かトンボのヤゴ?

でも、カニが入らないように一段高いところに置いてたから入らないような気がするんだけどな〜。

となるとカエル?

あんな小さいの食べるのかな〜。

あと小さい蜘蛛がいっぱいいて、なんか狙ってる気配がしたけど、そんなことあるのかな?

疑問は尽きません。

でも、1匹しかいないなんてやっぱりなんかあったとしか思えない。

ヤモリ?

あーいっぱい生まれたからって安心してたのを後悔してる。

もっとちゃんと見てればよかった。

蚊にいっぱいいて、刺されまくるから、ちらっとしか確認してませんでした。

見えにくいところに置いちゃったのも原因だ〜。

反省。

次回は気をつけよう。

でも、2ケースに分けてたことが幸いして、もう一つの方は10匹位はいそう。

無事に育ってくれて来年、成魚になって卵産んでくれることを祈りつつ。

とりあえず、ネットで稚魚の越冬の仕方を調べてみたんですが、やっぱり、稚魚の越冬は体力的に難しいそうとあったので、一か八か今生まれてる稚魚たち全員を部屋の中で飼うことを決意して、家の中で飼育してみることにしました。
IMG_3624

なのでうちの中はめださまに占領されてます。

思い切ってめださまを飼える日は来るのか!

今後の課題だな〜。

この調子で、今後もめだかライフを研究行きますよ〜!



ポチッとやさしさでお願いします!

メダカランキング